スタッフブログ

保険の豆知識・店舗紹介など、
保険見直し本舗のスタッフがさまざまな情報をお届け!

ペット保険に入ろうと思うのです その9~「立替精算方式」と「窓口精算方式」~

ペット保険に加入した際、動物病院での治療費の精算方法をご存知でしょうか?

 

保険金請求方法には「立替精算方式」と「窓口精算方式」の2つがあります。

 ケガをしている猫イメージ


ペット保険に入ろうと思うのです その8~人とペットの医療を比較~

人間の医療費の「保障」をするために加入する「生命保険」。
ペットの医療費の「補償」をするために加入するのは「損害保険」です。
 
このように、人とペットの保険は種類が違いますが、医療に関してはどうでしょうか?
 
そこで、医療について人とペットを比較してみました。

img1

ペット保険に入ろうと思うのです その7~補償のタイプ・特約・割引制度~

月々数千円程度の「保険料」で、ペットがケガや病気で動物病院へ行った場合にかかる通院・入院・手術費用などを補償してもらえるのがペット保険です。

ほとんどのペット保険が、1日あたりの限度額と年間の限度日数や回数が決められています。

img1

ペット保険に入ろうと思うのです その6~入ってて良かった~

わたしは以前病気で亡くしてしまった猫がいるのですが、少し調子が悪いかなと思って獣医さんに連れて行ったところ「猫伝染性腹膜炎」(FIP)※と診断されてしまいました。

 

※猫伝染性腹膜炎(FIP)

あるウイルスが突然変異を起こし発症する病気です。
今現在もその感染ルートや発現の仕方は、はっきりと解明されていません。
一度発病してしまうと有効な治療法がなく、非常に劇症の場合は2~3週間で命を落としてしまうこともあります。

 

img01

ペット保険に入ろうと思うのです その5~ペット保険の取扱い先~

ペットの医療費に備えるためのペット保険。

これは公的な保険制度ではなく、民間の保険会社等で加入するものです。

ペット保険の取扱いをしているのは損害保険会社や少額短期保険業者ですが、すべての保険会社がペット保険の取扱いをしているわけではありません。

 

取扱保険会社

生命保険会社(26社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP