スタッフブログ

保険の豆知識・店舗紹介など、
保険見直し本舗のスタッフがさまざまな情報をお届け!

うまいもんはうまい その6~花粉症対策・サバの味噌煮~

はいどうも!
カフニスト(※カフニストとは、花粉症ホルダーの造語です)のよっしーです。

 

皆さん、花粉してますか!?

 

「今年は去年の7倍の飛散量だ」とか「10倍だ!」とか、ボジョレーヌーボーのおいしさを表現するときライクな情報が飛び交ってますが、バッチリ体感してますかっ♪
突然ですが、この世はふたつの人種に分けられると思うのです。

 

それは、

「花粉症を持つ者」と「花粉症持たざる者」です。

 

私は自分が持つこの症状に気づいたとき、ある仮説が頭をよぎりました。

 

「花粉症とは、神がこの世にもたらした調整剤ではないのか」と。

そして悟ったのです。「花粉症ホルダーこそが、この世界の調整者なのだ」と!

 

花粉症というこの症状がここまで話題になるに至ったのは、現代社会が生んだ悪しき環境が原因だという話を聞いたことがあります。

都会病などと俗称されるこの症状は、社会が発展するに伴って大地に敷き詰めたアスファルトに問題があるという見解もあります。

 

山々から飛ばされた花粉は風にのって遠くまで舞い、コンクリートジャングルに降り立つ。
アスファルトが敷き詰められていなければ、雨が降れば土にしみ込んだ花粉は、硬い石畳の上で排ガスに巻かれ、何度も何度も飛び交い、やがてヒトに付着するのです。いや、花粉が舞う空気の中に人がいるのです。

 

先日、東京に比べれば田舎で、山だらけの土地に赴いたのですが、

花粉、きつかったです。

いや、ほんと、東京なんかの都会と比べ物にならないくらいヤバかったです。

 

なんだか上のほうで聞いたようなことを語りましたが、実際問題、やはり圧倒的な量の杉林がある地方に行くと、そりゃあもう、「黄色い風が吹く、この場所」ですよ。

んなもん、木とか自体がレアな都会が比較になるわけねえだろ!ってなもんですよ。。

 

…ということで、すごくつらかったんです。はい。

えー、ではそろそろ、

 

■サバの味噌煮~ブリ大根的に大根も入れて~
これ、いきますか。

 

【用意するもの】
・サバ切り身   適当
・大根      1本丸ごと葉っぱ付き
・しょうが薄切り 適当
・味噌
・しょうゆ
・みりん
・酒
・砂糖

 

1. サバを熱湯でジャーっと洗いましょう。魚臭いのをとるためです。ちょい白くなったかな、くらいでOK。

 

2. 鍋に、調味料たち(砂糖:みりん:味噌:しょうゆを3:3:3:1)を入れて、そこに水と酒を2:1くらいで入れます。
量的なもんがわからんという方は、まず調味料を大さじ6:6:6:2くらいずつ入れ、水200ccと酒100ccからいきましょう。

ちょっとぐつぐつっとなったら、サバと輪切りにした大根、適当に切った大根の葉っぱを入れて、しょうがをバラバラっと入れます。
※大根の切り方によっては、下ゆでしておいたほうがいいときもあるので、アレンジしてみてください。

※大根の量によっては煮汁が足りないときがありますので、上の分量の比率でおいしく足してやってください。

 

3. ときどき煮汁をかけて、15分くらい煮込み、とろっとなったら終了。
ふぅ。久しぶりに仕事した気分です。
じゃあそんな感じで今回は終了です。

 

あ、

調整者がどうだ、という話については、またの機会にしましょう。

 

それでは~。

 

 

保険見直し本舗 TOP

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP