保険のはなし

保険に関するさまざまな情報を
保険見直し本舗独自の視点でお伝えいたします。

今さら聞けない!保険って何?

生命保険を考える上で基本中の基本となる「保険」について、どこまでご存知でしょうか?保険という言葉には「たくさんの人でお金を出し合い(保険料)、もしものときに補い合う」という意味があります。民間保険も社会保険も、この基本的な役割りは同じです。

保険の種類

一口に保険と言っても、民間の保険会社で販売している生命保険のほか、損害保険分野の自動車保険や火災保険など、さまざまな種類があります。また、健康保険や厚生年金などの社会保険制度も保険に分類することができます。
保険という言葉の意味から言えば、生保も損保も社会保険も、保険であることには変わりありません。ただし、保険という言葉が出たときに、どの保険を指しているのか、わかりにくい場合があります。これらを混同しないように、保険の種類をしっかり覚えておきましょう。

民間保険は3つの分野に分けられる

民間保険は、生命保険などをはじめとする「第一分野」と損害保険などをはじめとする「第二分野」に分かれています。さらに、この両分野に属する保険、あるいはどちらにも属さない保険を「第三分野」と分類しています。

民間保険の種類
  第一分野 第二分野 第三分野
取扱保険会社 生命保険会社 損害保険会社 生命保険会社と一部の損害保険会社
おもな販売ルート 保険代理店、営業職員、通販 保険代理店、通販 保険代理店、営業職員、通販
おもな保険商品 死亡保険、個人年金保険、学資保険など 自動車保険、バイク保険、火災保険、個人賠償責任保険、海外旅行保険、ゴルフ保険、スキー保険など 医療保険、がん保険、介護保険、傷害保険など

社会保険制度を理解しよう

社会保険(公的保険)は、以下の5つの分野があります。詳しくは「社会保険の種類」で解説していますので、一度チェックしてみてください。

社会保険の種類
公的医療保険 健康保険、船員保険、共済組合、国民健康保険、退職者医療制度
公的年金 国民年金、厚生年金、共済年金
介護保険
労働者災害補償保険(労災保険)
雇用保険

※掲載内容は、2012年9月現在のものです。社会保険は頻繁に法改正や変更がありますので、内容を保証するものではありません。詳しくは各行政機関(日本年金機構・厚生労働省・お住まいの地域の役場窓口など)にお問い合わせください。

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP