保険のはなし

保険に関するさまざまな情報を
保険見直し本舗独自の視点でお伝えいたします。

保険ショップが注目されている理由

今、全国に来店型の保険ショップが急増し、注目されています。保険ショップがなぜ注目されており、どんなメリットがあるのかを知って、上手に活用しましょう。

保険会社によって主力商品が違い、販売ルートも違う

2012年6月1日現在、生命保険会社は日本に43社(財団法人生命保険協会「会員会社一覧(加盟会社一覧)」)ありますが、各社が主力としている商品の傾向は、保険会社によって違いがあります。例えば、大型の死亡保険を主力商品としている保険会社もありますし、医療保険やがん保険など第三分野と呼ばれる商品を主力としている保険会社もあります。また、保険代理店を中心に販売している会社や、自社に勤務する営業職員が中心となって販売する会社、通販・インターネットが中心の会社など、保険会社によって販売ルート(チャネル)にも違いがあるのです。
チャネルによって保険会社が異なり、保険会社によって主力商品が異なるわけですから、チャネルが変わると選択できる商品がまったく異なることになります。

保険に入るなら保険ショップへ行こう!

チャネルにより保険の選択肢が狭まってしまう。この問題を解決するのが、複数の保険会社の商品を取り扱う「保険ショップ」(乗合保険代理店)というチャネルです。
保険ショップの「保険見直し本舗」は、取扱保険会社数40社以上。多数の保険商品を取り扱っており、お客様の状況やご要望に合わせたぴったりの提案を行っています。複数の保険会社の商品を提案できる点が、保険ショップの最大のメリットを言えるでしょう。
また、「保険見直し本舗」の直営店舗数は、お近くのショッピングモールなど全国に225店舗あり、訪問による相談も可能となっています。相談料は一切かかりませんので、まずはお気軽に相談予約してみてください。

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP