保険会社レポート 三井住友海上あいおい生命

2011年10月、あいおい生命保険ときらめき生命保険が合併し、三井住友海上あいおい生命が誕生しました。
今回は、日本橋にある本社ビルの様子を紹介します。

三井住友海上あいおい生命 社内見学

入り口

入り口には、柔道の体重別選手権での優勝を知らせる垂れ幕が掲げられています。社会人スポーツはもちろん、障害者スポーツの普及・強化活動の支援にも力を入れています。

社内風景

広々としたオフィスには、セクションごとのロッカーも完備。女性の姿も目立ちます。

会議室

壁を取り払える会議室。予約を取るのがたいへんなほど稼働率が高く、日々、活発な議論が繰り広げられています。

エレベーター

エレベーター近くにはこんな貼り紙が。社を挙げて節電に取り組んでいます!

休憩スペース

明るく、カラフルなインテリアに彩られたスペース。ここで昼食をされる方も多いとか。本棚があり、血圧計も備え付けられています。

注目ポイント! ジェフユナイテッド市原千葉レディースを応援

なでしこリーグの「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」には、三井住友海上あいおい生命に在籍している選手が活躍中です。試合の日には、総勢100人を超える社員が応援に駆けつけています。
そのほか、全日本視覚障害者柔道大会に、社員が応援・運営ボランティアとして参加し、大会を支えています。

社内の至るところに「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」のポスターが貼られています。

ジェフユナイテッド市原・千葉レディースを応援!ゴールをキメた瞬間は、やはり盛り上がります。

三井住友海上あいおい生命 社員一問一答 保険会社で働いている人ってどんな人?仕事の話からプライベートの話まで徹底インタビュー!

Q1業務内容は?
各種保険のパンフレットやチラシ、ご契約のしおり・約款などの制作をしています。言わば、営業部や代理店が営業で使う武器の制作ですね。また、販売手法なども考えています。
Q2仕事で気を付けていることは?
保険は、わかりにくいイメージがありますから、とにかく簡単でわかりやすい資料を作るように心掛けています。そのために、担当者と膝を突き合わせて、どのように表現すればわかりやすく使いやすいか、何度も打ち合わせをするようにしています。
Q3これまでの仕事の成果は?
こちらの保険商品のパンフレットを製作するにあたり、「わかりやすさ」と「使いやすさ」を重視しています。また、2012年には、弊社の「新医療保険α」のパンフレットが「ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会」の主催するアワードで「情報のわかりやすさ賞」を受賞しました。これは大きな自信になりました。 また、CD-ROMの約款を作成しています。各保険商品には膨大な量の約款があり、紙ですべての約款を持ち運ぶのは非常にたいへんでした。しかし、それをCDにまとめたことで、非常に便利になったと思います。あとは、紙を使わなくてもいいので、かなりの資源削減につながっていると思います。
Q4休日は何をされていますか?
ショッピングが多いです。気に入った靴を見つけるとつい買ってしまうので、クローゼットが靴でいっぱいになっています。お店をいくつか回ったあとは、食事という流れですね。
Q5どこに遊びに行くことが多いですか?
有楽町や銀座が多いですね。さまざまなお店があるので、歩いているだけでも楽しいです。
お答えいただいたのは 営業推進部 販売サポートグループ 課長代理 間野 真吾さん(39歳)
Q6何かスポーツはされていますか?
現在は、特にやっていませんが、スポーツ観戦は好きなので、よく見ます。特に海外サッカー、中でもイングランドのリーグが好きですね。攻守の切替え、展開の速さに魅力を感じます。
Q7好きな言葉は?
定番ですが「ありがとう」という言葉です。感謝を伝えるシンプルな言葉ですが、奥が深いと思っています。
Q8会社の好きなところは?
部署内だけでなく、部署間の打ち合わせが多いところですね。風通しが良く、意思疎通が図りやすいので、スムーズに仕事が進められます。
Q9御社のマスコットキャラクターである「あらいぐまラスカル」への思い入れは?
2011年の10月から使用しているのですが、私も「あらいぐまラスカル」世代ですから、非常に思い入れがありますね。あらいぐまラスカルにより、「三井住友海上あいおい生命」がイメージできればと思っています。
Q10今後の目標は?
当たり前のことを確実に行っていく「当然品質」をクリアーした上で、いかにお客様に満足していただけるかという「感動品質」を高めていきたいですね。
Q11保険とは?
保険は、日常生活を安心して過ごすためには不可欠なものだと思います。それだけに、不安に思う事やわからないことがあったら、「保険見直し本舗」さんのような代理店に相談してほしいと思います。

注目ポイント! ボランティアで地域の清掃活動等を実施

毎年1回、社員とその家族が参加して葛西海浜公園の清掃活動を行っています。
また、ビル周辺の清掃活動も頻繁に行っているほか、「よこはま動物園ズーラシア」の花壇整備や植樹活動、老人福祉施設の訪問ボランティアなど、さまざまな地域貢献活動を行っています。

ゴミ拾いを通じて、環境美化への意識を高めています。

よこはま動物園ズーラシアで花壇の整備。家族で参加することで、子供との絆も深まります。

取材後記

今回の取材には、間野さんと同じ部署の町野さんと、他部署の桑名さんも同席。3人の会話はどこまでも屈託がなく、三井住友海上あいおい生命の明るく風通しの良い社風が感じられました。
実際に社内を歩くと、休憩室からオフィス、会議室まで、非常に清潔感があり、気持ちの良い空間が広がっていました。また、至るところに貼られたサッカーのポスターが、スポーツ支援への熱い思いを伝えていました。

お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP