保険会社ニュースリリース

各保険会社が発表した、ニュースリリースを紹介します。

2013年12月3日発表

「2013グランドスラム・東京」阿部香菜選手、新井千鶴選手が優勝、山岸絵美選手が3位入賞!

11月29日(金)~12月1日(日)に東京体育館で開催された「2013グランドスラム・東京」に当社女子柔道部(監督:柳澤 久)から5名の選手が日本代表として出場し、阿部香菜選手(63kg級)、新井千鶴選手(70kg級)が優勝、山岸絵美選手(48kg級)が3位に入賞しました。

【大会結果詳細】

※IJF(国際柔道連盟)ランキングは大会出場時点のものです。


阿部香菜選手 63kg級 IJFランキング4位 優勝

初戦(2回戦)をワタナベ選手(フィリピン)に腕挫十字固で一本勝、3回戦をカンポス選手(ブラジル/IJFランキング19位)に大外刈で一本勝しました。準決勝でもロンドンオリンピック5位の丁ダウン選手(韓国/同15位)に内股で一本勝し、決勝までを全て一本勝で勝ち進みました。決勝戦では田代選手(コマツ)との日本人対決となりましたが、積極的に攻めて指導差で優勢勝し、本大会初優勝しました。



新井千鶴選手 70kg級 IJFランキング28位 優勝

初戦をペレス選手(プエルトリコ)に優勢勝すると、2回戦ではズバンシク選手(カナダ/ 同2位)に横四方固で一本勝、3回戦でもマルゾク選手(ドイツ/同15位)に払巻込で一本勝しました。準決勝はロンドンオリンピック銅メダルで世界選手権を2連覇しているアルベアル選手(コロンビア/同4位)に内股で有効をとり、そのまま肩固で一本勝しました。決勝戦ではポーリング選手(オランダ/同1位)と対戦し、試合開始早々に内股で有効をとり優勢勝、世界の強豪選手を次々と破りグランドスラム大会で初優勝しました。



山岸絵美選手 48kg級 3位

初戦(2回戦)はコンドラチェワ選手(ロシア)に内股で有効をとり優勢勝しましたが、3回戦でロンドンオリンピック金メダルのメネゼス選手(ブラジル/同1位)に、指導差で優勢負しました。敗者復活戦ではラボルデ選手(キューバ/同25位)に内股で一本勝、3位決定戦では十田選手(自衛隊体育学校)に不戦勝し、3位に入賞しました。



吉村静織選手 78kg級 2回戦敗退

初戦(2回戦)でタークス選手(ウクライナ)に指導差で優勢負しました。



稲森奈見選手 78kg超級 1回戦敗退

1回戦でキム選手(韓国)に指導差で優勢負しました。

店舗をさがす

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP