保険会社ニュースリリース

各保険会社が発表した、ニュースリリースを紹介します。

2014年4月22日発表

スマートフォン向け無料アプリ「楽訳たびカメラ」の提供開始

~海外旅行先でメニューや看板を手軽に日本語変換~

株式会社損害保険ジャパン(社長:櫻田謙悟、以下「損保ジャパン」)および日本興亜損害保険株式会社(社長:二宮雅也、以下「日本興亜損保」)は、海外旅 行先での「言葉」に関する不安を軽減し、お客さまに旅行をより楽しんでいただきたいとの思いから、スマートフォン向け新アプリ「楽訳(らくやく)たびカメ ラ」(無料)を開発し、4月21日から提供を開始しました。
本サービスは、お客さまが「楽訳たびカメラ」を利用して、レストランや土産店、宿泊施設、駅など旅先でよく行く場所で、現地語のメニューや案内表示をカメラで映すと、画像認識技術により、予め登録されている辞書から該当の文字を探して日本語を表示するものです。
このたび、海外旅行先として人気の高い英語圏や、台湾などアジア方面を中心に4言語用のアプリを用意しました。
損保ジャパンおよび日本興亜損保は「お客さま評価日本一/No.1」の実現を目指して、今後も安心・満足につながる高品質な商品やサービスの提供に努めていきます。

ニュースリリースはこちら(PDF)

店舗をさがす

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP