やさしい保険講座

保険選びのコツや保険で知っておきたいことなどを
見直し前にチェック

死亡保険(無選択型終身保険)

無選択型終身保険は、健康状態などに関する告知または医師による診査の必要がない保険です。健康上の理由等で普通の生命保険に加入できなかった人でも、この保険なら誰でも加入することができます。

ただし、一定期間内(契約後2年間など)に疾病により死亡した場合は、死亡保険金額ではなく払い込んだ保険料相当額が支払われるという特徴があります。災害死亡(ケガによる死亡)の場合には、死亡保険金が支払われます。
その他の注意点として、一般の「終身保険」と比べると保険料が割高になることが挙げられます。また、設定できる死亡保障の限度額が300万円までなど比較的小規模であったり、長期契約となった場合に払込保険料の総額が死亡保険金額を上回ることがあります。
また、職業や既往症等について一部告知がある「引受基準緩和型」の商品もありますので、併せて検討してみるといいでしょう。

無選択型終身保険

こんな場合におすすめ!

  • 健康上の理由で普通の保険に加入できない人が小型の死亡保険に加入したい

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP