やさしい保険講座

保険選びのコツや保険で知っておきたいことなどを
見直し前にチェック

死亡保険(定期付終身保険)

定期付終身保険は、主契約である「終身保険」に「定期保険特約」が上乗せされている保険です。定期保険を上乗せすることで、高額保障が必要な時期に確保ができると同時に、将来の終身保障も確保することができます。

定期付終身保険は、数年前までは大手生保会社の主力商品でしたので、この保険に現在加入している人は多数いると思います。また、主流だったのは「更新型」と呼ばれるタイプで、10年・15年など、一定期間ごとに定期保険部分が更新され、更新時の年齢に合わせて定期保険部分が値上がりするという特徴があります。
子供が小さい時期など、高額保障が必要な時期に安く高額保障を確保し、更新ごとに保障を下げていったり、将来的に終身保障を厚くするなどの調整をすることが可能です。また、最初の保障額の範囲内であれば更新時にも無診査で契約を継続できるという点も利点となります。
注意したいのは、更新ごとに保険料が値上がりしていくという点です。また、主契約の終身保険部分が薄く、大半が掛け捨ての「定期保険特約」という場合が多いのが実情です。その場合は、この保険ではお金は貯まらないということを理解しておきましょう。

定期付終身保険

こんな場合におすすめ!

  • 高額保障とともに、一生涯保障を確保したい
  • 更新ごとに保険内容の調整や見直したい

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP