やさしい保険講座

保険選びのコツや保険で知っておきたいことなどを
見直し前にチェック

経営者保険保険選びのポイント

経営者のための保険の目的は、「経営者に万一のことがあった場合のための保障」と「経営者及び役員の退職金準備のための保障」があります。

経営者に万一のことがあった場合に、企業の資金繰りの悪化を防いだり円滑な事業継承をするなど、会社の維持・存続のリスクに備えるためと、退職金の財源確保のために保険を活用できるのです。

経営者保険のしくみ

経営者の死亡保障と退職金準備を兼ね備えた保険商品にはいくつか種類がありますが、代表的なものとして「長期平準定期保険」と「逓増定期保険」のふたつが挙げられます。どちらの保険も、退職金が必要と思われる時期に、解約返戻率がピークになるよう、予め設計するのがおすすめです。

長期平準定期保険/逓増定期保険

経理処理

経営者の保険は、契約形態により保険料の一部または全部を損金処理することができます。損金として落とせる比率は、加入時の年齢や保障期間などによって明確な規定が定められています。ただし、法改正によって規定が変わることもありますので注意が必要です。詳しくは専門家にご相談ください。

取扱保険会社

生命保険会社(26社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP