やさしい保険講座

保険選びのコツや保険で知っておきたいことなどを
見直し前にチェック

がん保険保険選びのポイント

がん保険は、発病したときにまとまった金額を受け取ることができる「診断給付金」と「がん入院給付金・がん手術給付金」という基本構造に、各種特約がセットされるというタイプの商品が多くあります。

ただし最近では、入院期間が短く通院による治療が主体となる治療法も多く取られているため、こうした通院治療に対応する特約や先進医療を保障する特約、また「診断給付金」のようにまとまった資金を受け取れるといった点をポイントにがん保険を選択するといいでしょう。

一時金の給付条件に注目を

がんと診断されたときにまとまった金額が給付される「診断給付金」は、各商品によって給付条件が微妙に異なっています。この違いは、一見しただけではわかりにくいものです。気をつけてよく比較し、選択するようにしましょう。診断給付金の給付条件には、例えば以下のような違いがあります。

がん保険の診断給付金の給付タイプ

取扱保険会社

生命保険会社(26社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP