やさしい保険講座

保険選びのコツや保険で知っておきたいことなどを
見直し前にチェック

就職・転職保険選びのポイント

新卒で就職したり転職をしたときは、これまでと収入や支出が変化したり、就職した会社の社会保険や福利厚生制度によって必要保障額が変化します。就職・転職は、保険の検討や見直しをするいいタイミングなのです。

新卒や若い世代の人の就職・転職

新卒や若い世代の人にとって、病気になったり万一のことが起こる可能性は低いかもしれません。しかし、この時期に心配なのは、交通事故やケガによる入院です。自分は若いから大丈夫と安易に考えずに、若く活動的な時期だからこそリスクに備えましょう。
具体的には、収支のバランスをよく考え、無理のない予算で加入できるような医療保険や、小額の死亡保険がおすすめです。また、近い将来結婚を予定している場合は、若く保険料が安いうちに新しい家族のための保障を確保しておくことがポイントです。女性の場合は、女性特有の疾患に備えた保障を確保しておくのもいいでしょう。

責任のある世代の転職

家族がいるような責任のある人が転職した場合、収入が増えても減っても、家計全体を見直す必要が生じます。現在支払っている保険料が、新しい家計の中でバランスの取れたものであるか、家族全員の保険を見直してみましょう。
特に、新たな勤め先の会社の福利厚生制度をよく確認することが重要です。死亡退職金・企業年金・医療費用の払戻し制度など、以前の会社に比べて不足する場合は保障を増やす必要があります。逆に福利厚生が充実していれば、保険を削減できる可能性もあるのです。

ライフシーン別・保険選びのポイント

取扱保険会社

生命保険会社(25社)
損害保険会社(18社)
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP