保険や生活に関するヒントが満載!

その道のプロに聞く

保険業界に少なからず関連している業界のプロに、その業界だからこそ見えてくる貴重な話を伺ってきました。

健康への近道は自己治癒力を発揮してストレスを溜めないこと

ヒーリングサロンmiccoオーナー 岸本 明子(42歳)

19歳で民間療法及び施術の勉強会に参加し、23歳で脊椎矯正リンパ血液循環療法療術師免許を取得。現在は独自の手法を取り入れたマッサージを提供中。

ヒーリングサロンmiccoオーナー 岸本 明子(42歳)

1 人間が本来持っている自己治癒力を高める

「脊椎矯正リンパ血液循環療法」とはどのようなものですか?
岸本明子(以下、岸本)脊椎は非常に大切であるという考えを基に、人間が本来持っているはずの自己治癒力を高めるために、全身の経絡を刺激しつつ、脊椎などを正しい位置に矯正するために筋肉をほぐしていくマッサージ療法です。血流やリンパ液の循環を良くして毒素を排出させるといった効果が望めます。
脊椎って大切ですよね。私も背中が痛いとき、頭痛になることがあります。
岸本背骨の両脇には、「脊柱起立筋」という身体を支えるための筋肉があります。脊柱起立筋に柔軟性がなく血行が悪いと、頭痛が起こりやすくなり、背骨は歪んでしまいます。背骨が歪むと内蔵の動きも悪くなるんですよ。
実際には、どのようなマッサージをするのですか?
岸本東洋医学で人体を構成する基本物質として考えられる「気」「血」「水」の流れを整えるために、「経絡」上のツボを指で刺激していきます。「気」は見えない生命エネルギー、「血」は血液と血液が運ぶ栄養分、「水」はリンパ液や消化液など血液以外の水分です。
この3つの要素のバランスが1つでも崩れると、不調の原因となるとされています。また、全身にあるツボを刺激することで、自己治癒力の働きが高まり、「気」「血」「水」のバランスを取り戻すのに役立つと考えられています。
マッサージに「気」が関係していたんですね。
岸本「気」の話をすると実感を得にくいかもしれませんが、ツボを指でグッと押し込んでからさっと離すと、血流が良くなるのは比較的わかりやすいかと思います。ホースを握って離すと水が一気に流れ出すのと同じですね。血流が良くなると、冷えていた身体が温まり、筋肉がほぐれてきます。そうやって「身体ってこんなに動くんだよ」って思い出させてあげるんです。
例えば関節が動くようになると、身体が覚えてしまった歪みや癖も治りやすくなり、姿勢も良くなってきます。また、血行が改善されれば酸素や栄養素が身体に行き渡りますし、リンパ液などの流れが良くなることで、余分な水分や老廃物を排泄させることができるのです。
バランスの良い身体を維持するのはたいへんですよね。
岸本施術の際に、皆さんの身体の癖をお伝えしています。鎖骨や肩甲骨などの正しい位置や、本来の姿勢を意識して生活するだけでも、筋肉のつき方は改善されていきます。
脊椎矯正リンパ血液循環療法を始められたきっかけは?
岸本内科医だった祖父の影響が大きいですね。ちなみに祖父は、患者さんが「風邪を引きました」と言って来院しても、「来るまえから風邪と決めつけるな」と言う、昔気質の町医者でした(笑)。
そんな祖父は、私が19歳のときに亡くなったのですが、晩年によく「西洋医学には限界があるから、これからは東洋医学の視点が必要だ」と言っていました。「薬や手術による対症療法だけでは十分ではない。身体は全体で見るべきだ」という祖父の考えに、共感しています。
岸本さんの施術は、祖父の影響を受けている?
岸本間接的にはそうです。脊椎矯正リンパ血液循環療術の免許を習得したのは20年前ですが、現在は自己流にアレンジし、施術を行っています。私のサロンに来ていただいた方には、姿勢だけでなく、食事の仕方など日常生活から気を付けたほうがいいことをアドバイスしています。

2 人生を変えた東洋医学との出会い

若いころからこの道を志していたんですね。
岸本いまは元気なのであまり信じてもらえないのですが、実は高校生のときにすっかり体調を崩して、「健康ってなんだろう?」って思いました。今だったら鬱と診断されると思いますが、当時は大きな病院に行っても特に病名はつきませんでした。
そのころの私は過食拒食症で、便秘に悩み、顔色が悪く、血圧は下が30、上が50くらいでした。また、動けなくなるくらいの生理痛や肩こりから来る吐き気もあり、生きることに疲れていました。
それはつらいですね。
岸本大学に入って気持ちがのびのびしたら、見違えるほど元気になったのですが、それでも相変わらず生理痛と便秘がひどくて…。母が知り合いに療術の先生を紹介されたというので、試しに行ってみたんです。
その先生は、私の顔を見るなり「横になりなさい」と言い、おもむろにお腹を押し始めました。すると、ものすごく固いものが自分のお腹にあることがわかったんです。少し押してもらっただけでその固いものが崩れてきて血が巡り、身体が温かくなってくるのがわかりました。それが療術との出会いです。
先生は顔を見ただけで、便秘も生理痛も肩こりも見抜いていました。先生の施術は東洋医学がベースになっていると聞いて、先生主催の勉強会に参加したんです。そのころは大学生で、一番若い弟子でしたね。
顔を見ただけで症状がわかるってすごいですね。
岸本東洋医学では、表情や顔色、声の調子、姿かたちなどが、肺や腸、心臓など臓器の状態の判断材料になりますからね。先生からは「陰陽五行説」(※)に基づいた気血水の流れや、マッサージの方法を学びました。教科書はなく、ツボも押し方も実践を積み重ねて指で覚えるしかありませんでした。
※自然の成り立ち、季節の移り変わり、内臓の機能など、さまざまな事柄を自然界の基本物質である「木」「火」「土」「金」「水」に当てはめる考え方。本来は、それぞれが協調関係を維持し、微妙なバランスを保っているが、バランスが崩れてしまうと何らかのトラブルが現れると言われている。
この仕事をしていて良かったと感じることは?
岸本世界中で友達が作れるということでしょうか(笑)。言葉が通じなくても、マッサージは身体に触れるので、いろいろな人とすぐに近くなれます。
また、阪神・淡路大震災が起きたときにボランティアで神戸に行ったのですが、そこで約1,000人に施術を行いました。そのころはまだ療術の免許を取りたてでしたから、私にとってとてつもない学びの場でした。つらい状況の人を少しでも楽にするお手伝いができたことがうれしかったですね。
いい経験をしましたね。
岸本自分もそうでしたが、健康に関わる仕事をしている人は、病気や事故で普通の生活が送るのが難しい状況になったことがある人がかなりいらっしゃいます。自分が救われた経験から、ほかの人を助けたいと思うようになったという話をよく聞きます。私のマッサージで、そんな風に思ってくれる人がいたら幸せですね。

3 健康維持と保険について

自分でできる簡単なマッサージ法があったら教えてください。
岸本例えば頭痛がするときには、足の親指をほぐすといいですよ。左右の足の親指を根本からぐるぐる回したり、親指の脇をぎゅっぎゅっと押さえて刺激したりしてください。日頃から固くならないようにほぐしておくと予防にもなります。
ほかにも、おすすめの方法はありますか?
岸本マッサージもいいのですが、同じくらい重要なのが呼吸です。最近は呼吸の重要性が認知されてきていて、さまざまな呼吸法が存在しています。
例えば不眠症の方には、仰向けになり膝を立ててもらい、身体の力を抜いて息を吐き出してもらいます。息を吐くのはできるだけゆっくり、糸を吐き出すような気持ちで細くしっかりと出すのがコツです。1分かけてもいいくらいです。お腹がへこんでもう何も出ないというところまで息を吐き切ったら、そのまま2秒間息を止めます。そのあとは、お腹がパンパンに膨れるまでゆっくりと鼻から息を吸います。これを何度か繰り返してみてください。施術中にこの呼吸を実践していただくと、不眠症の方もすっと寝てしまうことがあります。
身体への想いが強い岸本さんですが、保険には加入されていますか?
岸本医療保険に入っています。実は来年結婚を考えているので、そのタイミングで保険を見直そうと考えています。恋人同士のときは、お互いどんな保険に入っているかなど、あまり話さないと思いますが、結婚をきっかけに、ふたりで必要な保険を見つけたいと思います。
結婚するパートナーは歌舞伎役者なのですが、どういう保険がいいのか「保険見直し本舗」でぜひ相談したいですね。
医療保険を使われたことはありますか?
岸本今のところ医療保険のお世話にはなっていませんが、加齢とともに病気になりやすくなるのは事実です。お互い、いつまでも健康でがんばれるように、普段から健康維持に努め、パートナーにはマッサージをしてあげています(笑)。
最後に、健康でいるための秘訣は?
岸本ストレスを溜めないことでしょうか。ストレスは日常生活で必ず発生します。溜めないで受け流せる心と身体づくりが大切です。
例えば胃は「感情の臓器」と呼ばれるほどで、嫌なことがあったり緊張したりするとすぐに負担がかかります。ストレスがあると、たくさん食べたり飲んだりしてしまう人がいらっしゃいますが、それはかえって胃にストレスをかけるんです。こういうときは呼吸が浅くなりがちなので、しっかり呼吸するように意識したり、ぐっすり眠れるように身体をほぐしたりすることをおすすめしています。
心の不調と身体の不調は、表裏一体です。心と身体、どちらからでもいいので楽になる方法を見つけて、実践してみていただきたいですね。
サロンに来てくださった方には、日々のストレスが軽減されるよう、施術中に話す時間を作るよう心掛けています。緊張していると、施術をしていても最大の効果は得られませんからね。

「ヒーリングサロンmicco」について

マッサージやタロットなど、さまざまな分野のプロが、独自の施術やセッションを提供する場です。マッサージなどの施術では、お客様の身体が発するメッセージを、タロット占いやスピリチュアルセッションでは、心や魂のメッセージを伝えます。

【住所】
東京都江東区深川1-5-9 深川一丁目ハイツ102号室
【TEL】
090-6107-5130(10:00~22:00)
【HP】
ホームページはこちら
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]
PAGETOP