ねんきん定期便って何?

Columns

ねんきん定期便って何?

ねんきん定期便は、年金記録が記載されたもののことで毎年誕生月に郵送されます。

また、年齢によって形式や記載される内容が異なります。

区分 送付形式 内容 備考
毎年(節目の年以外) 50歳未満 はがき 直近1年間の情報 これまでの加入実績に応じた年金額 被保険者の誕生月に郵送
50歳以上 年金見込額
節目の年 59歳 封書 全期間の年金記録情報 年金見込額
35歳、45歳 これまでの加入実績に応じた金額

ねんきん定期便の目的

実際に保険料を支払っている現役世代に、保険料納付の実績及び年金制度の理解を深めてもらうことを目的としています。
また同時に、国民の年金制度に対する信頼を向上させることも目的の一つです。(※1)

※1:国民年金法第14条の5
「厚生労働大臣は、国民年金制度に対する国民の理解を増進させ、及びその信頼を向上させるため、厚生労働省令で定めるところにより、被保険者に対し、当該被保険者の保険料納付の実績及び将来の給付に関する必要な情報を分かりやすい形で通知するものとする。」

電子版のねんきん定期便

実は、電子版を利用することもできるんです。
紙媒体では失くしてしまう、かさばるという方は電子版の利用がおすすめです。
また、ペーパーレス化の推進と郵送費削減のため、郵送を停止して電子版のみ利用も可能ですので、ご自身にはどちらの方法が合っているか確認してみましょう。

海外に住んでいる場合は?

「海外で暮らしているため確認できない、、、」といったことはありません。
日本年金機構ホームページ内「ねんきん定期便お申込みページ」から、申し込み手続きをしていただくと、海外のご住所にも郵送が可能です。

一方で注意点もありますので、利用する場合は事前に確認しておきましょう。

電話での受付はできない

インターネットからしか受け付けていないため注意が必要です。

届くまで概ね3か月程度かかる

お申込みから手元に届くまでは3か月程度、各国の郵便状況によってはそれ以上かかる場合もありますので注意しましょう。

基礎年金番号の情報が必須

基礎年金番号が分からないという場合には、年金手帳や年金証書などから確認ができます。
個人情報保護の観点によりメールや電話では確認することができないため、予め必要な書類を準備しておきましょう。

まとめ

ねんきん定期便を見た記憶はあってもそのままにしている方も多いのではないでしょうか。
一方で、ねんきん定期便は年に一度郵送され、年金状況が分かり将来を考えるきっかけにもなります。今は電子版でも確認できる時代になりました。
ぜひこの機会にねんきん定期便を有効活用していきましょう。

※日本年金機構のサイトを元に作成(https://www.nenkin.go.jp/index.html)