個人年金保険見直しアドバイス

Annuity_insurance

保険見直し本舗でお客様から受けている相談内容に対して、実際にどうアドバイスしているのかご紹介します。

個人年金保険見直しアドバイス

個人年金保険とは、豊かな老後の生活を送るための保険です。
60歳や65歳など、契約した年齢から一定期間、もしくは生涯にわたって年金を受け取ることができます。

  • Q1

    何歳まで加入できますか?

    A

    保険会社によって加入できる年齢が異なります。

    各社商品・保険料の支払い方法などによって加入年齢に制限があります。ご加入できる個人年金保険がどこの会社なのか、お気軽に当社プランナーへお問合せください。

  • Q2

    個人年金の保険料控除はいくらまでですか?

    A

    控除額4万円が限度となります。

    保険料控除は新旧各制度によって限度額が異なりますが、今後加入される場合は新制度が適用されるので控除額4万円となります。生命保険料控除と合わせてうまく活用させることをおすすめします。
    お子様の将来を考え、捻出できる毎月のお金や、現在加入中の保険を確認した上で、どれだけの金額をいつから始めれば良いのか、当社ではご家庭に合った答えを探す相談が可能です。

  • Q3

    いくらぐらい準備すればよいですか?

    A

    公的年金額や預貯金額などを視野にいれた準備をおすすめします。

    自助努力が必要な社会になりつつあるなか、公的年金だけでは今まで通りの生活ができなくなる可能性があります。そのため、思い描く老後のライフプランを踏まえた上で、必要額を算出していき早い段階での準備を検討していくことをお勧めします。

  • Q4

    iDeCoで準備した方がよいですか?

    A

    個人年金保険とは仕組みが異なります。

    iDeCoは私的年金制度の一つです。ご自身で掛け金の拠出・運用を行っていきます。個人年金保険とは仕組みが異なるため、双方のメリット・デメリットを知った上で、ご自身にあった積立方法を選択する必要があります。まずは当社プランナーへご相談ください。

お客様一人ひとりのご意向を大切にした
「オーダーメイドの保険選び」を
お手伝いします