保険を見直したい

保険を見直すにあたって、就職や結婚・出産といった人生の
ライフシーンに合わせた生命保険の見直し事例やポイントをご紹介します。

ライフシーン別・保険見直し事例

生命保険の見直しは、人生の節目となるようなライフシーンの変化が訪れたときに併せて行う、と考えるといいでしょう。「就職」「結婚」「出産」「住宅購入」「子供の独立」「定年退職」など、ライフシーンに応じて必要保障額の変化が生じるからです。ほかにも「転職」「家の売却」「離婚」「収入減」「支出増」「既存の保険契約の満期や更新時期」といった場合にも、保険の見直しが必要となります。

保険見直しのタイミング 1
結婚したら

結婚したら、生命保険についても夫婦一緒に考えることが大切です。夫婦はおたがいに家庭や生活を守る責任が生じるからです。医療保障や死亡保障など生命保険を考えるときは、今の生活を守りつつ将来への貯蓄と保障のバランスを上手に考えながら、効率の良い保険選びをすることが大切です。

保険見直しのタイミング 2
妊娠・出産したら

妊娠・出産は、保険を見直す大事なタイミングです。子供が成人するまでの生活費や教育費はもちろん、共働きの夫婦の場合でも子供が小さいうちは仕事に制限が出る可能性がありますので、生活保障も含めた保障を確保する必要があります。大切な子供の未来のためにも、今一度自身の保険を見直しましょう。

保険見直しのタイミング 3
マイホームを購入したら

マイホーム購入は、大きな夢の実現であると同時に家計全体を見直す人生の節目となります。住宅ローン返済や固定資産税の納税のほか、一定時期ごとに必要な住宅のメンテナンス費用などに備えて、家計の見直しが必要となります。

保険見直しのタイミング 4
子供が独立したら

子供が独立したら、長かった親としての責任や教育費の負担から解放されて精神的にも経済的にもゆとりが出てきます。今後は「自分自身や夫婦ふたりが安心して心豊かな生活をするために」という観点で保険の見直しをするといいでしょう。

保険見直しのタイミング 5
独立・開業したら

会社員が独立や開業をして個人事業主になった場合、もしものときに受けられる公的保障の内容も大幅に変わります。一般的に会社員の加入する健康保険や厚生年金の方が国民健康保険や国民年金よりも充実していますので、その不足分を民間の保険でカバーする必要があります。

保険見直しのタイミング 6
シニア世代になったら

シニア世代の保険は「安心して第二の人生を送れるように」という目的で見直すことが大切です。「入院したらどのぐらい費用がかかるのか」「現在の預貯金や生活資金にどの程度影響するのか」ということを客観的に考えるようにしましょう。

保険見直しのタイミング 7
定年したら

定年退職する頃には、住宅ローンが終了していたり子供が独立しているなど、自分が死亡したときの家族への必要保障額は少なくなり、定年後の生活や医療費の確保など長生きに向けた対策が必要となります。第二の人生を安心して送れるように保険をうまく活用しましょう。

保険見直しのタイミング 8
家を売却したら

さまざまな事情により家を売却することになった場合は、保険も見直す必要があります。自宅の売却後、環境がどのように変わるかによって保険の見直し方にも違いが出てきますので、専門家と相談して自分に最適な保険に見直しましょう。

保険見直しのタイミング 9
離婚してシングルマザーになったら

現代は多くの人が離婚する時代です。特に小さな子供を抱えてシングルマザーになった人にとっては生活費の確保が最大の不安要素となります。他にも子供の学費や自分がもしもの時のことなど不安要素は多数あります。母と子の生活を安心して送るためにはどのように保険を見直すべきか冷静に考えることが大切です。

保険見直しのタイミング 10
契約更新の時期がきたら

保険の更新時期になると、保険を更新(継続)するかしないか選択の手続きが必要となりますので、必然的に保険について考えなければなりません。更新時期の保険見直しには間違えやすい危険なポイントがいくつかありますので特に注意すべき点を紹介していきます。

保険見直しのタイミング 11
収入が減少したら

家計に変化があり収入が減少した場合は、現状の収入や加入している公的保険の内容などを確認して、必要保障額を正しく算出し直すことが必要です。家計全体の収支状況からどのぐらい保険に回せるかを改めて計算し、予算に応じて保険のスリム化を図りましょう。

保険見直しのタイミング 12
今の保険に不安を感じたら

現在加入している保険が「自分や家族に本当に合っているものなのか?」「もっといい保険があるんじゃないか?」そんな漠然とした不安を抱えている人も少なくないのではないでしょうか。現在加入中の保険に不安を感じているなら、まずは専門家に相談しましょう。

保険見直しのタイミング 13
保険料を抑えたいと思ったら

急な出費や漠然とした不安などから保険料を抑えたいと思ったら、家計全体の収支状況からどのくらい保険に回せるかを改めて計算し、予算に応じて保険の思い切ったスリム化を図りましょう。保険料を抑えるにはいくつかの方法がありますので、その中から自分に合った方法を探すことが大切です。

お客様一人ひとりに合わせた
「ぴったりの保険選び」をお手伝いします

生命保険の無料保険相談予約・お問い合わせは今すぐ!
保険見直し本舗は全国253ヵ所の相談窓口で、保険選びや保険の見直しができる保険ショップです。
保険のことなら保険見直し本舗のコンサルティングアドバイザーにご相談ください。

取扱保険会社

生命保険会社(26社)

取扱生命保険会社

  • アクサ生命
  • 朝日生命
  • アフラック
  • SBI生命
  • エヌエヌ生命
  • FWD富士生命
  • オリックス生命
  • ジブラルタ生命
  • 住友生命
  • ソニー生命
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
  • 太陽生命
  • チューリッヒ生命
  • T&Dフィナンシャル生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 日本生命
  • ネオファースト生命
  • フコク生命
  • フコクしんらい生命
  • マスミューチュアル生命
  • マニュライフ生命
  • 三井生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 明治安田生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命

取扱損害保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アイペット損保
  • アニコム損保
  • AIG損保
  • SBI損保
  • ジェイアイ傷害火災保険
  • セコム損害保険
  • セゾン自動車火災
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜
  • そんぽ24
  • Chubb損害保険
  • 東京海上日動
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト損保
  • 楽天損保

取扱少額短期保険会社

  • SBIいきいき少額短期保険
  • さくら少額短期保険
  • ジャパン少額短期保険

募集代理店 保険見直し本舗

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー6F
TEL:0120-33-0526   FAX:03-3461-3708

Copyright© 2018 Hoken Minaoshi Honpo Co.,Ltd. All rights reserved.
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP