保険を見直したい

保険を見直すにあたって、就職や結婚・出産といった人生の
ライフシーンに合わせた生命保険の見直し事例やポイントをご紹介します。

マイホームを購入したら(住宅ローン夫婦共有名義の場合)

マイホーム購入は、大きな夢の実現であると同時に家計全体を見直す人生の節目となります。住宅ローン返済や固定資産税の納税のほか、一定時期ごとに必要な住宅のメンテナンス費用などに備えて、家計の見直しが必要となります。
また、もしものときの必要保障額も変化します。住宅購入時は、保険の見直し時期でもあるのです。

団体信用生命保険により必要保障額が変わる

住宅ローン契約には、ほとんどの場合「団体信用生命保険」がついています。この保険は、契約者が住宅ローンの返済途中で万一死亡した場合、以降の返済が免除されるというものです。つまり、残された家族は住宅ローンを返済しなくてもいいということになりますので、その分、今まで加入していた死亡保障を削減できる可能性があるのです。
また、団体信用生命保険が付帯されていない住宅ローン契約をされた場合は、住宅ローンの名義人に万一のことがあると、残された家族に返済義務が生じますので、その分も含めた死亡保障の確保が必要となります。

住宅ローンの名義によって必要保障額が変わる

住宅ローンの名義を夫(あるいは妻)ひとりとするか、夫婦で半分ずつなど共有名義にするかによっても、それぞれの必要保障額は変わることになります。
例えば、夫婦共有名義で住宅ローン契約をしている場合、団体信用生命保険に夫婦ともに加入、ひとりだけ加入、夫婦ともに未加入など、契約内容が異なってきます。この内容によっても必要保障額は異なってきますので注意が必要です。

ケーススタディ 住宅ローン夫婦共有名義・団体信用生命保険は夫だけ加入・夫の収入は妻の収入より多い

お客様一人ひとりに合わせた
「ぴったりの保険選び」をお手伝いします

生命保険の無料保険相談予約・お問い合わせは今すぐ!
保険見直し本舗は全国253ヵ所の相談窓口で、保険選びや保険の見直しができる保険ショップです。
保険のことなら保険見直し本舗のコンサルティングアドバイザーにご相談ください。

取扱保険会社

生命保険会社(26社)

取扱生命保険会社

  • アクサ生命
  • 朝日生命
  • アフラック
  • SBI生命
  • エヌエヌ生命
  • FWD富士生命
  • オリックス生命
  • ジブラルタ生命
  • 住友生命
  • ソニー生命
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
  • 太陽生命
  • チューリッヒ生命
  • T&Dフィナンシャル生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 日本生命
  • ネオファースト生命
  • フコク生命
  • フコクしんらい生命
  • マスミューチュアル生命
  • マニュライフ生命
  • 三井生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 明治安田生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命

取扱損害保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アイペット損保
  • アニコム損保
  • AIG損保
  • SBI損保
  • ジェイアイ傷害火災保険
  • セコム損害保険
  • セゾン自動車火災
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜
  • そんぽ24
  • Chubb損害保険
  • 東京海上日動
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト損保
  • 楽天損保

取扱少額短期保険会社

  • SBIいきいき少額短期保険
  • さくら少額短期保険
  • ジャパン少額短期保険

募集代理店 保険見直し本舗

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー6F
TEL:0120-33-0526   FAX:03-3461-3708

Copyright© 2018 Hoken Minaoshi Honpo Co.,Ltd. All rights reserved.
お近くの店舗をかんたん検索!
全国店舗検索
無料相談予約
お電話で
フォームで
PAGETOP