MENU
PC版

無料相談予約お問い合わせは今すぐ!

予約フォームから無料相談予約

学資保険
見直しアドバイス

学資保険とは
教育資金を計画的に
貯めるための保険です

子供の入学時や進学時にお祝い金や満期保険金を受け取ることができます。

子供の学費って
いくらかかるの?

すべて私立に通った場合
約2,173万円かかる
という調査結果があります

学資保険を利用して計画的に
子供が大学を卒業するまでにかかる学費の総額は、すべて公立に通った場合で約754万円、すべて私立に通った場合で約2,173万円かかるという調査結果があります。子供が複数人いる場合は、もちろんその分だけかかりますので、学資保険などを利用して計画的に学費を貯めていくことをおすすめします。
※文部科学省「平成22年度子どもの学習費調査」

子供が生まれたら
やっぱり学資保険は必要?

学資保険なら必要な教育資金を
効率良く貯められます。

何でも使える銀行の貯金?
お子様が生まれて必要になるものはやっぱり教育資金です。学資保険を教育資金と言いつつ、塾の費用や将来の結婚資金など何でも使える銀行の貯金と考えてみてください。その貯金が銀行の利率より良かったり、親など契約者に万一のことがあった際の保障がついていればいっそう安心ではないでしょうか?
個人年金保険見直し


あなたにぴったりの保険
ここならきっとみつかります

保険相談からアフターフォローまで
保険のことならすべて
保険見直し本舗にお任せください

無料相談予約お問い合わせは今すぐ!

予約フォームから無料相談予約

まずはお気軽にお問い合わせください